スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/06ワイン会~スペインの赤ワイン

テーマ:スペインの赤ワイン

今日の料理
20110625000000.jpg

フランスで制度化している原産地呼称制度を模してD.O(Denominación de origen)が制定されています。
フランスワインの特徴:
土地の寒暖差が激しいため、果皮が厚くなる。
そうなると糖度が高くなりアルコール度数も高くなります。
製造の決まりで一定期間の樽熟成をしなくてはならず、その分ワインも他るっぽさが出てきます。

TINTO PESQUERA CRIANZA 2007
 生産地 : スペイン
 D.O.   : RIBERA DEL DUERO
 葡萄品種 : Tempranillo(テンプラニーリョ)
 種類 : 赤
 Alc : 14%
 20110625000001.jpg

Santa Cruz de Artazu 2004
 BODEGAS Y VINEDOS ARTAZU, S.A.
 生産地 : スペイン
 D.O.   : NAVARRA
 葡萄品種 : Garnacha(ガルナッチャ)
 種類 : 赤
 Alc : 14%
 20110625000002.jpg

PAGO JEAN LEON Gran Reserva 1996 / JEAN LEON
 生産地 : スペイン
 D.O.   :
 葡萄品種 : Cabernet Sauvignon(カベルネ・ソーヴィニヨン)
 種類 : 赤
 Alc :
 20110625000003.jpg

NVMANTHIA 2006
 生産地 : スペイン
 D.O.   : TORO
 葡萄品種 : Tempranillo(テンプラニーリョ)
 種類 : 赤
 Alc : 15%
 20110625000004.jpg
→飛び抜けて濃い色、もはや黒と言っても良いくらい味も色も濃厚
 この生産地は寒暖差が激しく、雨が少ない土地だそうです。
 そんな気候だとブドウの皮は厚くなり、果汁は多く、果肉が少なくなり濃厚になるそうです。
 さらに濃度を高めるため、栽培の過程であらかじめ樹1本から1房程度の収穫にするようにコントロールして、その1房分に栄養を濃縮させるようにしているそうです。
 この濃さはそういう細かい作業から来ているんですね。

ワイン会はここまで


以下は追加分です。
20110625000005.jpg
スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

COUNTER
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。